自分時間を楽しく過ごす 再婚承認を要求しますの先読みネタバレ付き

マンガが大好き。マンガを読むことで自分時間を楽しく過ごしています。再婚承認を要求します、ハーレムの男たちのネタバレを書いています。

ハーレムの男たち 原作 101話~110話

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作110話 あらすじ 大神官の治療を拒否するサーナット卿

110話 侍女たちに血の匂いがすると訴えるラティルでしたが・・・ ◇治療を受けない理由◇ 侍女たちは、首を軽く横に振って 何の匂いもしないと言いました。 ラティルは、応接間のあちこちを 鼻をくんくんさせながら 歩きました。 彼女には、こんなにはっきり …

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作109話 あらすじ きれいな感情は愛ではなく好奇心だというラナムン

109話 美しいラナムンの顔が台無しになってしまいました。 ◇宮医を断る理由◇ カルドンの話を聞いたラティルは 宮医に診てもらう必要性を訴えました。 カルドンも、それを勧めたものの ラナムンは、自分を診察した宮医が 自分の状態について 誰かに話すのを心…

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作108話 あらすじ ゲスターを笑いものにされたことへの復讐

108話 アトラクシー公爵に言われて、ゲスターは偽皇帝と仲良くしましたが・・・ ◇反対のための反対◇ 閣議中、村単位で死体が消え、 人々が行方不明になっていることを 調査する案件が提出された時、 アトラクシー公爵とロルド宰相の意見が 衝突しました。 ア…

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作107話 あらすじ 帰って来たサーナット卿と大神官が落ち込んだ理由

107話 前にラティルが大神官にしたこととは何でしょうか? ◇大神官<サーナット卿◇ 前にしてくれたこと? ラティルは、 まだ、ぼーっとしていたので 反射的に尋ねましたが、 大神官が親指で押さえている 唇の形が崩れると、 彼女は眠気から覚めて、 上体を起…

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作106話 あらすじ タッシールへの誤解が解けたラティル

106話 タッシールとカルレインはトゥーラの討伐へ出発しました。 ◇ゾンビだらけ◇ 私と陛下の間には 2人だけの とても可愛いニックネームがあります。 この頭の傷跡は、 陛下が私の髪をかきむしって できたものです。 なぜ、陛下がそんなことをしたのか。 そ…

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作105話 あらすじ タッシールとゲスターの心の中を読むラティル

105話 タッシールが考えていたのは大神官のヌードでした。 ◇タッシールの頭◇ タッシールは、 陛下、髪の毛です! と空中で手を振りながら叫ぶと ラティルは、すぐに髪を放し、 驚いたと言って、謝りました。 タッシールは、 ヒリヒリする頭皮を押さえました…

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作104話 あらすじ タッシールの心の中に隠れていたもの

104話 ラナムンは冷たい声で何を言ったのでしょうか・・・ ◇誘惑しない◇ ラナムンは、 服はそこへ置いて行ってください。 ありがとうございます、陛下。 と言いました。 ラティルは、ラナムンが 自分を誘惑していると思ったので、 そのまま出て行って欲しい…

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作103話 あらすじ ラナムンを本当にハンサムだと思うラティル

103話 ラティルの誕生日が近づいて来ました。 ◇夫婦のようなもの◇ もうすぐラティルの誕生日だと言う 侍従長に、彼女は、 もうすぐではないと返事をしました。 けれども、侍従長は、 誕生パーティは、 派手にやらないといけないので 準備期間を考えると もう…

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作102話 あらすじ トゥーラとアナッチャの再会とラティルの罠

102話 ラティルは大神官について、驚きの知らせを聞きました。 ◇そんな人ではない◇ ラティルは驚きましたが 大神官が人を殺したことを 信じませんでした。 初めて会った時に、 敵の首を折ったり 叩いたりすることで、 記憶を失わせようとするなど 暴力的な振…

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作101話 あらすじ 現在進行形の愛とゲスターの恐ろしい裏の顔

101話 カルレインはドミスのことを愛している人と言いました。 ◇いつも愛している◇ 愛していたのではなく 愛しているんだ。 現在進行形。 余計な質問をしたと 考えていたラティルは、 余計なことを呟きました。 いっそ、黙っていた方が良かったのに どうして…