自分時間を楽しく過ごす 再婚承認を要求しますの先読みネタバレ付き

マンガが大好き。マンガを読むことで自分時間を楽しく過ごしています。再婚承認を要求します、ハーレムの男たちのネタバレを書いています。

ハーレムの男たち 原作 51話~60話 マンガ60話~74話

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作60話 マンガ 72、73、74話 あらすじ タッシールにとって一番大事なのはラティルの命

60話 ラティルに気絶させられた男は、意識を取り戻しましたが・・・ ◇皇帝の再側近◇ 仮面の男は、 今、目の当たりにしている光景を 理解できませんでした。 突然現われて 喧嘩を売ってきた生意気な女に 目にもの見せてやろうと思っていたのに 急に殴られて、…

ハーレムの男たち ネタバレ 原作 59話 マンガ 71、72話 あらすじ ラティルをハニーと呼ぶタッシール

59話 ラティルは古地図を横取りしようとしています。 ◇地図をめぐる戦い◇ 馬車に乗った人は 面白いと言って、 ラティルの方へ頭を向けて 興味深いものを見るように ラティルを眺めました。 タッシールは商団を運営しながら、 あのように 人を人と見ない視線…

ハーレムの男たち ネタバレ 原作 58話 あらすじ マンガ70、71話 カリカリしているラティルとカレイ

58話 タッシールは、アイニの頭がおかしくなったという噂を聞きました。 ◇どうでもいい考え◇ ラティルは窓枠に座り 空を見上げながら、 何でもいいから、 最大限、どうでもいいことを 考えなければと思いました。 キス以外に、 大したことのない考えはない?…

ハーレムの男たち ネタバレ 原作 57話 あらすじ マンガ69、70、71話 ヒュアツィンテのプライドを傷つけたいラティル

57話 大神官はヒュアツィンテをどこへ連れて行ったのでしょうか。 ◇見当がつかない◇ ヒュアツィンテの頭がおかしいのか、 大神官の頭がおかしいのか。 どうしてまた、 大神官はヒュアツィンテを 連れて行ったのか? 腸が煮えくり返ったラティルは 早足でハー…

ハーレムの男たち ネタバレ 原作 56話 あらすじ マンガ 67、68、69話 ヒュアツィンテをお姫様抱っこする大神官

、 56話 使節団の中にヒュアツィンテが紛れ込んでいました。 ◇再会◇ 謁見が終わり、 控え室に入った途端 ラティルは使者の腕をつかんで 話をしようと言いました。 迫力がありますね。 と、ヒュアツィンテは 驚いている振りをして、 自分ではない振りをしまし…

ハーレムの男たち ネタバレ 原作 55話 65、66、67話 マンガ あらすじ 筋肉を鍛えてラティルを迎える準備をする大神官

55話 上着の前をはだけているクラインを見てラティルは・・・ ◇目を閉じた理由◇ 早く服を着てと ラティルは言おうとしましたが、 どこかで声が詰まってしまいました。 (本当に美しい。) クラインの滑らかな肌を 見下ろしたラティルは その肌触りが気になり…

ハーレムの男たち ネタバレ 原作 54話 マンガ 64、65話 あらすじ クラインは一貫してムカつく人

54話 百花繚乱は大神官がハーレムにいることを話してしまいました。 ◇知らないふり◇ この状況をどうすればよいのか。 ラティルは一瞬、彼らを 冷たい目で見ました。 彼らがふざけているのかと思いました。 大神官をハーレムに置くのが 一番良い方法だと思っ…

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作 53話 あらすじ マンガ62話~64話 公になった大神官の存在

53話 大神官はラナムンを指差したので、ラティルは驚きました。 ◇大神官風◇ ラナムンから邪悪なオーラが 感じられるの? 大神官が指差したのが タッシールかカルレインだったら こんなに驚きませんでした。 ラナムンは間違いなく アトラクシー公爵家の長男で…

ハーレムの男たち ネタバレ 原作 52話 あらすじ マンガ 61話~ 62話 鳥になって空を飛ぶラティル

52話 大神官は、すすり泣きながら何を話すのでしょうか・・ ◇足を滑らせた◇ 大神官は、日の光に目がくらみ 足を滑らせたと話しました。 ラティルは、その言葉を信じられず 眉間に皺を寄せました。 大神官は 足を踏み外すことがないわけでは ないけれど、 彼…

ハーレムの男たち ネタバレ 先読み 原作 51話 あらすじ マンガ 60、61、62話 カルレインの幻影を忘れられないラティル

51話 カルレインの過去を知ったラティルでしたが・・ ◇蘇った恋人◇ 扉を開けたアイニは、 ピアノの後ろに 誰かが座っていることに 気がつきました。 外も部屋も暗く顔は 見えませんでしたが、 誰かの黒いシルエットが見えました。 歌声は止んでいました。 緊…