自分時間を楽しく過ごす 再婚承認を要求しますの先読みネタバレ付き

マンガが大好き。マンガを読むことで自分時間を楽しく過ごしています。再婚承認を要求します、ハーレムの男たちのネタバレを書いています。

再婚承認を要求します 原作 小説 130話~139話

再婚承認を要求します ネタバレ 先読み 小説第139話 エルギ公爵の本当の目的

139話 エルギ公爵を好きです、愛していると言ったラスタでしたが・・・ ◇贈り物は何?◇ エルギ公爵は、 今、ラスタが 皇帝とうまくいっていないので 自分のことを好きだと、 勘違いをしていると 言いました。 しかし、ラスタは 本気です、 エルギ公爵がいな…

再婚承認を要求します ネタバレ 先読み 小説第138話 あらすじ 愛しています、行かないで

138話 ナビエのせいで計画が進まないと言われたハインリでしたが・・・ ◇マッケナの意見◇ ハインリに意見を求められ マッケナは 率直な意見を述べました。 帝国になった国を安定させるには 長い時間と努力が必要。 戦争を強行するより 国を安定させた方が得…

再婚承認を要求します ネタバレ 先読み 小説第137話 あらすじ ハインリの裏の顔

137話 とうとうハインリの別の顔を知ってしまったナビエでしたが・・・ ◇暗殺者を雇う◇ ラスタは、宮医による 額の傷の治療が必要なくなると リムウェル(ロテシュ子爵の領地) の近くのムアールという田舎に 静養に行きたいと ソビエシュにお願いしました。…

再婚承認を要求します ネタバレ 先読み 小説第136話 あらすじ 幽霊騒動とハインリの別の顔

136話 下女に椅子で叩かれたラスタでしたが・・・ ◇冷たくなったソビエシュ◇ 下女が振り上げた椅子は ラスタの額に当たりました。 騒ぎを聞きつけた護衛が 部屋の中に入ってきて 下女を取り押さえました。 ラスタの額が割れて 血がだらだらと流れていました…

再婚承認を要求します ネタバレ 先読み 小説第135話 トロビー公爵夫妻の心配

135話 ルベティのことで腹を立てたラスタは、またまた悪だくみを考えているようですが・・・ ◇傭兵の調達方法◇ ロテシュ子爵もパーティに来ていたので ラスタは、彼が帰る前に 自分の所へ来るように命じました。 ロテシュ子爵がやって来ると ラスタは、お金…

再婚承認を要求します ネタバレ 先読み 小説第134話 あらすじ 愛を信じられないナビエ

134話 ハインリの頭を抱いて、私のものなのに、と言ったナビエでしたが・・・ ◇愛は永遠に続かない◇ 軽くキスをするつもりが あっという間に、 彼が主導権を握り 気が付けば、襟足に 赤い痣がたくさんできていました。 見えるところに、 痕を残さないでと 言…

再婚承認を要求します ネタバレ 先読み 小説第133話 あらすじ 元王妃クリスタの側室騒動

再婚承認を要求します 小説版 第133話をお届けします。ハインリの側室になると言ったクリスタでしたが・・・ ◇侍女たちの調査書◇ 社交界は大騒ぎになりました。 ナビエも貴族たちも 堂々と側室にしろと言った クリスタの行動を 理解できませんでした。 クリ…

再婚承認を要求します ネタバレ 先読み 原作 小説 132話 あらすじ ナビエの怒りとクリスタの爆弾発言

132話 コンプシャーへ行ってはどうかという提案を受けたクリスタでしたが・・・ ◇クリスタの決意◇ コンプシャーへ行っても 生活は便利だけれど そこへ行けば 自分は完全に 見捨てられた存在になると クリスタは思いました。 自分のおかげで 権力を固めた側近…

再婚承認を要求します ネタバレ 先読み 原作 小説 131話 あらすじ ハインリのお芝居と変な噂

131話 クイーンは身体だけを愛している、マッケナに悩みを打ち明けたハインリでしたが・・・ ◇心も愛されるためには?◇ 愛情は、 きっかけがあってこそ 生まれるもの。 皇后陛下も皇帝陛下も 昼間は忙しくしているので 近付く暇が ないのではないでしょうか…

再婚承認を要求します ネタバレ 先読み 原作 小説 130話 あらすじ ハインリの身体だけを愛しているナビエ?

130話 冒頭からラスタの登場です・・・ ◇招待客は男性貴族だけ◇ ラスタから 招待状を受け取り ティーパーティにやって来た 貴族の男性たちは 慌てました。 テーブルの上には 誰もが感嘆するような 美味しそうな料理がたくさん 並べられていましたが 貴婦人や…