自分時間を楽しく過ごす 再婚承認を要求しますの先読みネタバレ付き

自分時間を楽しく過ごすために経験してきたことをお話します。現在の楽しみの一つ、LINEマンガで連載中の「再婚承認を要求します」の先読み、ネタバレ記事も書いています。

学校で一度もフランス語を習わなかったのに、独学でフランス語を読めるようになったこと

「再婚承認を要求します」の他に

はまっていたもの。

 

今から20年前の話ですが

(もう、そんなに経ってしまったのね)

LaLa TVで「青い自転車」という

フランスのドラマが放映されました。

 

f:id:myuieri:20210211181544j:plain

引用元 Amazon

 

第2次世界大戦中の

ナチス政権の支配下のフランスを舞台に

青い自転車に乗って

レジスタンスとして活動しながら

愛憎に翻弄される主人公レア(レティシア・カスタ)と

運命の男性フランソワの恋の物語で

ドラマを観て、夢中になりました。

 

原作が5冊あることを知り

初めは図書館で借りて読んだのですが

手元に置いて、何度も読みたいと思い

全5冊を買いました。

 

ところが、最後の5巻を読み終わった後

何となく、話の続きがあるように感じました。

インターネットで調べてみたところ

その時点で、フランス語の原作は

7巻まで出版されていることを知りました。

 

私は、それまで一度もフランス語を

勉強したことがありませんでした。

大学時代、第二外国語を選択する時

フランス語を毛嫌いして

ドイツ語を選んでいました。

 

それなので、フランス語の原作を買っても

読めるはずはないのですが

どうしても、どうしても

続きが読みたくて

無謀と思いつつ

フランス語の辞書を片手に

1時間かけて、Amazon Franceで6巻と7巻を

注文しました。

 

そして、フランス語の参考書を買い

それを参考にしながら

6巻と7巻を読みました。

翻訳した文章をワードに入力して

印刷をして、本にしました。

 

全然、フランス語を勉強していなかった

私ですが

6巻を読み終えた頃には

辞書があれば、フランス語が

読めるようになっていました。

(残念ながら、話すことはできません)

その後、8巻は間違えて

2冊購入してしまったものの

9巻、10巻と購入しました。

 

どうしてもやり遂げたいという

情熱があれば

障害があっても

やり遂げられるものなのですね。

 

ただし、私の先読みしたいという性格が

災いして

10巻の最後を読んだところ

主人公が死んでしまうことが

わかりました。

その途端、一気に情熱が冷めてしまい

10巻は、初めの数ページ読んだだけで

本棚でほこりをかぶっています。

おそらく、今後も読むことはないでしょう。

 

もし、何かをやり遂げたいと思ったら

それを後押ししてくれるような

何かしらの感情を結びつけると

良い結果を得られると思いますよ。