自分時間を楽しく過ごす 再婚承認を要求しますの先読みネタバレ付き

自分時間を楽しく過ごすために経験してきたことをお話します。現在の楽しみの一つ、LINEマンガで連載中の「再婚承認を要求します」の先読み、ネタバレ記事も書いています。

再婚承認を要求します 1年の間にナビエとラスタの2人共出産できるのか、時間の流れについて検証してみました。

いつもブログを読みに来ていただき

ありがとうございます。

そして、コメントをくださる

皆さまにも

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

最高承認を要求しますに

めちゃくちゃはまっている

私ですが

本編の第1話から最終回まで

約1年ちょっとの間に

ナビエとラスタの2人が

出産できるのか

非常に気になっていました。

 

気になりだすと、

確かめずにはいられない性分なので

自分勝手な推測になりますが

再婚承認を要求しますの

時間の流れについて

月大陸連合の新年祭から

逆算して検証してみました。

 

新年祭が開催されるのは

1月1日とします。

 

ハインリが救出されたと

思われるのは12月29日。

 

絶食状態のハインリが

救出された時に

飛ぶことができたので

捕まっていたのは

1週間ほどではないかと推測。

すると、ハインリが捕まったのは

12月22日。

 

ナビエが出産してまもなく

ハインリは捕まったようなので

その1週間前の12月15日を

ナビエの出産日としました。

 

ナビエは早産で双子。

赤ちゃんが保育器に入らなくても

生きられる

ギリギリの妊娠週数は

34週くらい。

 

12月15日から34週間遡ると

4月21日に、

ナビエの最終月経が

始まったことになります。

 

ナビエは妊娠する前

数回、月経が来たようなので

ナビエとハインリが結婚したのは

3月中旬頃。

すると、再婚の承認を受けたのは

3月の前半くらい。

 

ラスタの出産の数日後に

ナビエは赤ちゃん鳥の

夢をみました。

この時、妊娠2か月だとしたら

6月16日になるので

ラスタの出産日は

6月13日くらいかなと思います。

 

ここから34週間遡ると

10月18日になります。

 

原作の22話に

ナビエの誕生日は

新年祭と日が近いと

書かれているので

ナビエの誕生日を

1月7日としてみました。

 

ナビエの誕生日に

彼女とソビエシュは

別宮へ行きますが

ナビエにキスをしようとした

ソビエシュを

彼女が拒んだ理由として

1か月以上、

ラスタとキスをしたソビエシュと

キスをするのは

気持ちが悪いと

原作の28話に書かれています。

 

1月7日から1か月以上前というと

11月の終わり頃。

この頃、ソビエシュとラスタは

出会ったのかなと思いました。

 

第1話に、

再婚承認を受けた日の

数か月前に

ラスタが来たとなっているので

3月の初めから11月の終わりなら

数か月前と言えるのではと

思います。

 

原作の40話でラスタは宮医に

月経が不規則かと尋ねられ

彼女は、そうだと答えて

妊娠のことは

考えてもいなかったと

言いました。

 

ラスタは初めの子の出産後

一度も月経が来ることなく

ソビエシュと出会って

すぐに妊娠したとすれば

ラスタが出産した時

妊娠32週くらいにはなっています。

 

保育器なしで

妊娠32週で生まれた子供が

育つのは難しいと思うので

最後の最後で

ラスタの子の父親は

本当にソビエシュでは

なかったという

展開もあるのかと思いましたが

それはなさそうです。

 

少し疑問は残るものの

お話の展開通りに

1年でナビエとラスタの2人が

出産するのは不可能ではないと

結論を出しました。

 

f:id:myuieri:20210331061230j:plain