自分時間を楽しく過ごす 再婚承認を要求しますの先読みネタバレ付き

自分時間を楽しく過ごすために経験してきたことをお話します。現在の楽しみの一つ、LINEマンガで連載中の「再婚承認を要求します」の先読み、ネタバレ記事も書いています。

高校生の頃にはまった、赤毛のアン

高校生の頃

世界名作劇場

赤毛のアンのアニメが放映されました。

(こんなことを話すと、年齢がバレバレですね)

 

f:id:myuieri:20210214180536j:plain

引用 ファミリー劇場

 

世界名作劇場の中で

一番はまったアニメで

ビデオがなかった時代

外出してリアルタイムで

赤毛のアンを観られなかった時は

心の中でさめざめと泣いて

外出させた親を恨んだものです。

 

アニメが気に入れば

当然、原作も読みたい。

調べると、赤毛のアンシリーズは

全10巻あることを知りました。

 

インターネットで本が買えなかった時代

本は本屋さんで買うしかありません。

私は、町中の本屋さんを駆け巡り

買えるだけ、赤毛のアンシリーズの本を

買いました。

 

田舎の本屋さんなので

一度で全部揃えることはできませんでしたが

時間をかけて、シリーズ全部を買うことができ

(その頃、本を注文すると言う考えがありませんでした)

暇さえあれば、赤毛のアンを読んでいました。

 

アンが出てこない

8巻のアンをめぐる人々は、いまだに

読み終えていません(^^;)し

2012年に発売された11巻、12巻も

買っていませんが

アンがギルバートと結婚するまでを描いた

2巻と3巻は今でも、

時々、引っ張り出して読んでいます。

 

今は、インターネットで簡単に本が買えるので

町中の本屋さんを駆け回ることはないけれど

あの時の情熱があれば

何でもできる気がします。