自分時間を楽しく過ごす 再婚承認を要求しますの先読みネタバレ付き

自分時間を楽しく過ごすために経験してきたことをお話します。現在の楽しみの一つ、LINEマンガで連載中の「再婚承認を要求します」の先読み、ネタバレ記事も書いています。

男性エネルギーと女性エネルギーのお話 恋の話

f:id:myuieri:20210218180758j:plain


人間は、

男性エネルギーと

女性エネルギーというものを

持っています。

 

男性エネルギーの特徴は

 

動かざること山のごとし

俺に付いてこい。

力強い、頼りになる

打たれ強い

大きい仕事をする

統率力がある。

決断力がある。

サービス精神が強い。

使命感に燃えている。

 

などで

 

女性エネルギーの特徴は

 

可愛い

守られたい

甘えん坊

注目を集めたい

何かに所属していたい。

愛が必要

魅力的

理解されたい。

安定を求める。

 

などがあります。

 

男性エネルギーと女性エネルギーは

補完関係にあるので

カップルの場合

どちらかが男性エネルギーを出せば

もう片方は女性エネルギーを出します。

 

ナビエは、子供の時から

皇后になるための教育を受けてきました。

ソビエシュとは幼馴なじみで

子供の頃から、自分たちの国について

話し合ったりしていました。

ナビエはソビエシュの妻である前に

東大帝国の皇后でした。

冷静で強いナビエは

男性エネルギーが強い女性なのだと

思います。

 

しかし、男性は女性に頼られたい

甘えて欲しいと思います。

女性から、

あなたは私のヒーローです

なんて言われれば、

舞い上がってしまいます。

 

ナビエのことは好きだけれども

ソビエシュも、そんな女性を

求めていたのでしょうね。

だから、見た目は愛らしくて可愛く

ソビエシュを頼ってくるラスタに

夢中になってしまったのです。

 

宝石をもらっても喜ばないナビエと

パンプキンパイをもらって

大喜びするラスタ

 

男性から見て、

どちらが可愛いかと問われれば

ラスタと答える人が

圧倒的に多いのではと思います。

 

どちらかと言えば

男性エネルギーの強いナビエですが

 

誰にもわからないように

こっそり泣いたり

クイーンを可愛がったり

心の中では、

可愛らしいことを考えたりなど

女性エネルギーが

全くないわけではありません。

 

ハインリとカフメン大公は

そのナビエの持っている女性エネルギーに

気づいたので、

彼女を愛するようになったのでしょうね。

 

どちらかと言うと、

私も男性エネルギーが強い方なのですが

男性に愛されるためには

女性エネルギーを強くしておいた方が

良いのかなと思います。