自分時間を楽しく過ごす 再婚承認を要求しますの先読みネタバレ付き

自分時間を楽しく過ごすために経験してきたことをお話します。現在の楽しみの一つ、LINEマンガで連載中の「再婚承認を要求します」の先読み、ネタバレ記事も書いています。

ナビエがハインリを選んだのは、潜在意識が影響しているかも

f:id:myuieri:20210227171951j:plain


皆さまからのたくさんのコメント

ありがとうございます。

いつも、楽しく

読ませていただいています。

皆さまからのコメントを励みに

ブログを書き続けますので

今後ともよろしくお願いいたします。

 

小説版125話に

ハインリの容貌と

ナビエが飼っていた犬の容貌が

似ている話が出てきました。

 

私はどちらかというと

ハインリよりも

カフメン大公の方が

好きなのですが

ナビエがハインリを選んだのは

彼女の潜在意識のせいかも

しれません。

 

人間の頭の中に

冷蔵庫と巨大な地下倉庫があると

考えてみてください。

 

冷蔵庫の中には、

すぐに取り出せるものが

入っています。

人間の記憶なら

すぐに思い出せることが

できるものです。

 

地下倉庫は、巨大なので

たくさん物が入っていますが

どこに何が入っているか

わかりません。

何が入っているかも

忘れてしまっています。

けれども、自分の意識に関係なく

どんどんたまっていきます。

これが潜在意識です。

 

この潜在意識は

普段は忘れていても

何かが引き金となり

思い出すことがあります。

記憶そのものを思い出す時もあれば

別の形で思い出すこともあります。

 

理由は分からないけど

何となく、これ嫌い

 

とか

 

理由はわからないけれど

何かをする時に

不安を感じる

 

など。

 

思い出すというより

潜在意識が、

行動を制限しているといった

感じです。

 

私の場合、

あるメーカーの板チョコを見ると

嫌な気持ちになります。

その原因はわかっていて

子供の頃、

油分が分離して固まった

そのチョコレートを食べて

とてもまずかったからです。

 

今は、温度管理を

きちんとしていて

油分の分離したチョコレートが

お店で売られていることは

ないのですが

そのメーカーの板チョコは

買えません。

見ると、嫌な気持ちになるのです。

誰からかもらった場合は

きちんと食べますけれど

パッケージを見て

嫌な気分になるのは

変わりません。

 

他にも、あさりと

アナゴのお寿司は

食べるのに勇気がいります。

 

何話目かは覚えていませんが

ナビエがハインリを見て

犬と似ていると思ったシーンが

ありました。

 

普段は意識していなくても

ナビエの潜在意識の中の

子供の頃大好きだった

犬のイメージと

ハインリのイメージが

重なって

ナビエはハインリを

選んだのかなと

勝手に思っています。